【クリスマスプレゼント500選】という狂った記事を書いた件について語る

顔が無い人
休みの日にだらだらしてたら一日終わってた
なんか一生懸命作業してたけど無駄な時間だった

 

なんて事はないですか?
僕は、ほぼ毎日そんな感じです。

 

無駄な動き、無駄な時間を過ごす事に関しては他の追随を許しません。

 

決して何も生み出さない私の生き方は、無駄界のプロフェッショナルといっても過言ではない。

 

今回はそんな無駄プロである私が、
本当に無駄な時間を過ごしてしまった体験を話します。

 

 

無駄な時間を過ごす羽目になったきっかけ

 

さっそくですがまずはこちらのツイートを見てください。

 

クリスマスの日にふと呟いたツイートですが、

このツイートから私の1日は塵と化しました。

 

よっしーさんからの反応です。

『そんな記事書いても無駄だよ。書いたらバカだよ!』
と暗におっしゃってますね。

 

当然の反応です。

 

500選などといったふざけたボリュームの記事を誰が見る?

 

こんなもの書いたって絶対無駄です。

いやでも待てよ・・・

 

実際に書いたらどうなるんだろう?

 

いやいや絶対無駄ですから!

検索上位に表示されるわけないし、されたとしても誰も見ないって!

 

私もそこまで馬鹿ではありません。
結果が分かり切っている事をする価値はないです。

 

こんなツイートは忘れて真面目に記事かこっと!

 

そして気が付いたら私は

 

 

500選の記事を書き始めていました

 

 

前人未踏のチャレンジに挑む

 

『2019年のクリスマスプレゼント500選』

この記事書いたらどうなるのか?

興味を抑えられなくなった私に、自らを止める手段はありませんでした。

 

恐らく人類が、未だ踏み入れたことのない領域『500選』

 

この領域に踏み込んだ時、一体何が起きるのか見てみたくなったのです。

記事の内容は単純です。

 

・クリスマスプレゼントの商品名を書く
・商品のリンクを張る
・読者が興味を引く文章で紹介をする。

 

これを単純に500回繰り返すだけです。
小学生でも出来ますね。

 

そして執筆開始!!

 

カタカタ・・・

カタカタ・・・

 

書き始めた序盤にある事に気付く

 


あれ?

これ終わらないな

やばいぞ

 

このままだと来年のクリスマスに間に合うかどうか微妙なペースだ・・・

なにかスピードを上げる方法はないか・・・

 

はっ!

ここで名案が浮かぶ

 

商品名とリンクだけ貼っていこう

 

無言で繰り返される商品名

 

商品名とリンクだけ貼る。

この誰もが思いつきそうで思いつかない方法を編み出した私は勢いを増していた。

 

ただただ無言で商品名とリンクを張り続ける。

紹介文を省く事により作業効率は大幅にアップ。

 

そしてこの『省く』という行動は、読者にも思いがけない形でプラスに働いた。

読者目線で考えた時、紹介文は邪魔になる。

 

『はやく商品を見たい』そんな読者の思いを最高の形で再現した結果なのだ。

 

この調子で執筆継続だ!!

 

カタカタ・・・

カタカタ・・・

 

ペースは順調。

そしてだいたい50選の紹介が終わった頃
ここでまた新たな気付きが生まれる。

 


あれ?

リンクって貼る必要あるかな?

 

ただ商品名が書かれているという恐怖

 

私は商品のリンクを貼らないという選択をしました。

 

ただめんどくさいわけじゃないです。

読者の方がリンクを大量に張られた記事を見たらどう思いますか?

 

こいつ金儲けしか考えてねぇ!

 

そう思うでしょう!

お金なんていらない!読者の為になればそれでいい!

そんな強い思いが、リンクを貼らないという選択を私にさせたのでしょう。

 

純粋な気持ちで商品を紹介し
読者は自らの意思で楽天orアマゾンで買い物をしにいく

 

これが1番良い形だと思うんです。

と調子が付いてきたので

執筆再開です!!!

 

カタカタ・・・

カタカタ・・・

 

やばい

ネタ切れだ・・・

 

うまい棒のレパートリーも全て使い果たした私は、プレゼント選びに困惑していました。

 

よしっ
うんっこれしかないな

 


その辺にある物の名前を書いていこう

 

身近な物が一番のプレゼント

 

先に言っておきますが、決して手抜きではありません。

 

もらってうれしいプレゼントって一番よく使う物だと思うんですよね。
自分の周りに合って日常的に使う物、触るものが結局一番嬉しいんですよね。

 

プレゼントの真理を垣間見た私は
さっそくその方向で執筆を再開!!

 

テレビ!

エアコン!

電子レンジ!

机!

便器!

便座!

便座カバー!

信号機!

ガードレール!

国会議事堂!

 

やばい
この手法めちゃめちゃ早いわ!

 

初めからコレでやっとけばよかったー
これ有料noteにできるわーーー

 

まさにプレゼント紹介の極致
これ以上ない手法でどんどん紹介していくたかし。

 

ブログ開始して以来
ここまでスピード感のある記事を書けることは無かった

 

間違いなく・・・成長している!!

 

そして200選を超えた時・・・

 

 

私のタイピング速度は音速となった

 

 

覚醒した私を誰も止められない。

 

りんご!

ごりら!

らっぱ!

ぱんつ!

つみき!

きつね!

 

プレゼントのレパートリーも尽きる事はない。
これはクリスマスまでに間に合うぞ

 

そしてプレゼント紹介が300選に届く頃
私のタイピング速度は・・・

 

 

音を置き去りにした

 

 

ッターン

プレゼント紹介最後の仕上げ

300選まで順調に紹介しきった所で私の指は限界を迎えてた。

 

でも諦める訳にはいかない。

クリスマスプレゼントを待ってる人たちの為に最後までやりきるんだ!

 

そして私は更にスピードを上げる為の最後の手段に出た。
楽天のトップページを貼って一言

 

『この中から自分で301選~499選は探してください』

 

きまった・・・

かんっぺき・・・

まぁでも最後の1つぐらいはしっかり紹介しよう。

 

最後のプレゼントはこれだ!

 

パンパース

 

いっけーーーー!


朝までガードだぁーーー!!

 

2019年クリスマスプレゼント500選やりきりました。

 

アウストラロピテクスという人類が誕生してから現在までの間
誰も達成した事がないであろう偉業。

 

ブロガーとしての高みにのぼれた気がしました。

 

センキュー!

 

そして意気揚々と投稿!

 

全てを出し切って倒れ込んだ。
やりきったなーと

 

感傷に浸りながらふと時計を見ると


2019年12月26日

 

えっクリスマスもう終わってるやん・・・

本当に無駄な時間を過ごしました。

 

実際に書いた記事はこちら
2019年クリスマスプレゼント500選